無料でプレスリリース配信ができるサービス6選!

サイトをオープンしたものの、アクセスが少なくて困っている。でも集客へお金をかけられない・・という事業者様へおすすめするのが「無料プレスリリースサービス」です。

そもそもプレスリリースとは?

プレスリリースとは「報道機関(プレス)への情報提供(リリース)」という意味です。新聞社やテレビ局など、メディア報道機関に向けて情報をお知らせする文書のこと。つまり「こんな商品(サービス)があるから、ぜひ取り上げてください」とお願いするお知らせです。

メディア関係者側も常に情報アンテナを張りめぐらせて、記事になりそうなユニークな商品やサービスを日々探しています。そんな企業とメディアのコンテンツマッチングサービスとしてプレスリリースは利用されています。

プレスリリース文は「プレスリリース3分作成ツール」がおすすめ

はじめは報道機関への文章を書くにあたって、「どんな文章を作れば良いのか分からない」という悩みは多いと思います。そんなときに便利なのが、プレスリリース配信サイト「ValuePress!」が提供している「プレスリリース3分作成ツール」です。

参考記事:はじめてでも大丈夫!「プレスリリース3分作成ツール」でサクッとPR文章を作成する

https://ncblog.jp/home/valuepress3minute

無料プレスリリースへ投稿すべきか

営業電話しか来ない、メディアで取り上げられない、そもそもプレスリリースの被リンクにSEO効果は無いなどの否定的な意見もありますが、アクセスが少なく「とにかく誰かに見てほしい」という方には効果的な方法だと言えます。平たく言えば「ダメ元でもやらないより良い」くらいのスタンスで取り掛かるのが最良です。

無料でプレスリリース配信できるサービス6選

それでは無料でプレスリリース投稿できるサービスを6つご紹介します。

ValuePress!

Valuepress

基本的には有料サービスですが「フリーコース」があります。有料コースと比べると機能が制限されますが、初心者にも安心のサイトです。会員登録が必要です。

https://www.value-press.com/

プレスリリースゼロ

プレスリリースゼロ

無料で新商品やサービスを配信できるプレスリリースサービスです。主要メディア20媒体に向けて配信されます。

http://pressrelease-zero.jp/

Direct Press

Directpress

プレスリリース情報はWEBサイト上に掲載されます。営業支援・広報支援型のプレスリリース配信サービス。

http://www.directpress.jp/

PRERELE

PRERELE

住所や電話番号などの個人情報の入力不要で利用できる無料プレスリリース配信サイト。

https://www.prerele.com/

NEWZINE

NEWZINE

新サービス・新商品などを無料でプレスリリース掲載できる投稿型ニュースリリースサイト。

http://newzine.net/

ハーモニープレス3

HORMONYPRESS

プレスリリースを無料登録できるウェブサイトです。カテゴリが豊富でセミナーなどのカテゴリもあります。

http://news.harmony.ne.jp/

まとめ

プレスリリースはコンパクトに情報がまとまった優れた資料になります。今回ご紹介したサイトを活用しながら、商品やサービスを広く告知していきましょう。